mayring*days

日々の戯言。
ガラスとお笑いが趣味です。
ライブ・イベント履歴 2011
2011年の記録を今さら書いてみる・・・。 

10/13 「もてもてナインティナイン」番組観覧
09/11 「名倉の舌」(ゲスト:河本準一、徳井義実)
09/18 「史上最大の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」
08/08 YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO「鴬谷アブノーマルパーティ」
    YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO「エロ三羽ガラス」
08/01 アンガールズトークライブ「鉄人トーク」(ゲスト:ダンディ坂野)
04/26 よしプリ スペシャルライブ「あべさくトークZ」
03/31 チュートリアルトークライブ「原宿で…」

す、少なっ!
ちょうど1年前くらいの日記に
「2011年はもうちょっと絞って見に行こうかなぁ。」って書いてるけど、
意図せず4分の1くらいに減ってるんじゃないかな?

そもそもチュートリアルのライブが減った・・・というか、もはやほぼなくなったからなぁ〜。
「原宿で・・・」もそうだけど、2011年は「チュートリアルリズム」の年だったんでは?
まぁ、福ちゃんが入院したりもあったので、仕方ないのかもしれないけど。
2012年はライブ、やってくれるんでしょうか。
漫才師としてネタをやり続けると言っていた2人はどこへ〜〜〜。

代わりにと言ってはなんですが、アンガールズにはまった年w
鉄人トークはまた行きたいな。

そして手帳を見てみると、
お笑いが減った分、やっぱり手作り市とか、個展とかに行く機会が増えたなと。
思えば電気炉を購入してもう1年経つしね…。
そして旅行も小さいのだけど2回。私にしてはよく出かけたものだw

2012年も、楽しいことにたくさん出逢えますように☆
| お笑い | 20:13 | comments(0) | - |
冬の食卓
あまりにも放置しすぎてもういいかーとも思ったけど、
せっかくなのでアップしておこう。


圧力鍋で筑前煮。鶏肉溶けちゃったー。でも味はよかった♪


圧力鍋でふろふき大根。


友達が作ってくれたハロウィンのパンプキンケーキ!夜中に食べちゃった☆


ボージョレ解禁でチーズの盛り合わせなんか買ってみた。
2日連続ワインとチーズが夕飯になりました。


朝ご飯に、韓国のホットケーキ、ホットク☆
これ好きなんだ〜。新大久保でホットクミックスを見つけたので買ってみました。


白菜と豚バラの蒸し煮。小栗旬のCMのヤツ。したり顔したよ。


料理じゃないけど、丹波の黒豆の真空パックみたいの。
軽く塩ふって食べたらめっちゃ美味しかった〜!もっと買ってこればよかった。


圧力鍋でブリ大根。友達に柚子をもらったので。
いつもはツナ大根だけど、本格的にブリ大根。やっぱブリのほうがうまいな〜w
付け合わせはオクラと梅の和え物。


鮭ときのこのルクエ蒸し。蕪の味噌汁。←ほっこり甘くてうまい!
今さらルクエを買ったのです〜。最近はめっきり野菜の下ゆで専用になってますw


デザートのイチゴ。


白菜とベーコンときのこの豆乳煮。蕪のアンチョビ炒め。ハナビラタケのサラダ。


ハナビラタケという珍しいきのこがあったので買ってみました。
こりこりしてて食感は面白いけど、味は別に普通w


昨日のサラダに、豚の焼肉風を載せて。ワンプレートって豪華に見えていいよね♪


新じゃがの肉じゃが。揚げ豆腐に味がしみしみでウマ〜!


胃腸の具合が悪くなったので、圧力鍋でポトフ。


胃腸の具合が良くなってきたので普通のご飯。
ちぢみほうれん草とソーセージの卵とじ、アンチョビポテト。しらすご飯。


かぼちゃの煮物。蓮根の明太マヨネーズ和え。←これイマイチだった・・・。


ファミマで買ったファミチキとサラダを使ってフライドチキンサンド。
料理とは言えないね^^;


明太子パスタ。

さ、あとは実家に帰っておせちだ〜。今年は洋風おせちを予約してます☆

続きに地味なお弁当載せておこう。(長いね〜!)
続きを読む >>
| 料理 | 22:14 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 神戸編
最終日は神戸空港から帰ることにしていたので、
三ノ宮の格安ビジネスホテルに一泊。

せっかくなので神戸観光して帰ることに。
よく考えてみたら、中学の卒業旅行で日帰り旅行して以来の神戸!



風見鶏の館。



うろこの館・・・ってコレはダメでしょう!景観損ねすぎてます。



北野ガラス館。
水吉郁子さんのパウダーフュージングの小皿があったので、
1枚買おうかな?と思って見ていたら、
横から男性がすっときて、サッと即決して買っていったw
あっけにとられてなんとなく買いそびれたw(そういうこと、ありません?)



可愛い看板☆



あの生田神社にも行ってみました。



イラストがレトロ可愛い。



神戸ミレナリオ直前で、準備が進んでいました。

本当は、神戸での目的は「とんぼ玉ミュージアム」だったんですが。
言ってみたら意外と小さくて、ちょっと拍子抜けでした・・・^^;



いかりマークが!



とりあえず南京町にも行っておきました〜。



テイクアウトで北京ダック!
ネギが辛すぎて味よくわかんなかった^^;



フカヒレラーメン!これは美味しかった〜☆

というわけで、神戸の街も堪能して、帰路に着いたのでした・・・。



神戸空港から見えたたくさんのキリン。

おわり。
 
| 旅行・観光 | 20:41 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 篠山編
朝食を済ませたら、この日は篠山市へ向かいます。

以前記事にした「丹波焼のお皿」の陶芸家さんに、その後ファンメール(爆)を送りましてw
何度かメールでやりとりさせてもらっていたのですが。
“丹波篠山に来たら案内しますよ”と言ってくれたので、図々しくもお願いすることに。

旅に出る前に友達に「それ、すごくない?」と言われた私^^;
「さすがに図々しすぎたかなぁ」と直前になってドキドキしてしてみたり・・・。
というわけなので、この日はあんまり写真がありません。



ランチで連れていっていただいた「丹波裁ち切りそば 一眞坊
この渋い建物!大根とか干してあるし!お庭ではアヒル飼ってるし!絵本みたい。
そして室内は囲炉裏のあるお部屋。さすがに写真撮ればよかった^^;



これが裁ち切りそば。
そばがめっちゃ長くて食べづらいな〜と思ったら、それが特徴の蕎麦らしい。
のどごしがよいのだけど、コシが強すぎるわけでもなく、おいしかった♪



そして、おすすめの鴨わさ。白い脂のところが甘くておいしかった〜。
添えられた玉葱なとの野菜も甘くて!クレソンみたいな葉っぱは蕎麦の葉です。

お腹いっぱいになったところで、お土産が買いたい私のリクエストで
城下町に連れて行ってもらい、丹波の黒豆のお土産を買い込み。

その後はいよいよ丹波焼の街である、立杭エリアへ。
陶の郷、兵庫陶芸美術館を案内していただきました。

陶の郷では、60以上もある窯元さんの作品が一度に見れるようになっていて、超楽しい♪
ここで気に入った器があったのですが、せっかくなのでと、直接窯元に連絡取っていただき、
後で連れていってもらいました。ラッキー!



施設に必ずある「エコ灯籠」。各窯元さんの作品が並んでます。
夜に灯りをつけたら綺麗なんだろうな〜。

 

兵庫陶芸美術館のカフェでお茶。



稲右衛門釜のギャラリー。
ここで陶芸教室も開かれています。
時間があったら陶芸体験もさせてもらいたかったのだけど、
今回は時間がなくて断念。残念!
自分が体験してみたかったのもあるけど、陶芸家さんの作陶する姿が見たかった〜!



紅葉も綺麗だったというのに、写真撮れてなくて・・・さすがにもうちょっと撮ればよかった^^;
夕焼け空も印象的。雲がふわーっと流れて。とにかく、空が高〜くて、広〜いの。
こんなところで生活してたら目が良くなりそう〜w



こちらが「陶の郷」で気に入って、窯元まで連れて行ってもらって購入した
「丹波まるいち窯」のお皿。割引してもらっちゃった☆
私の撮った写真だと、この良さが伝わらないと思うんだけど!(><;)
驚いたことに、この作者の陶芸家さんもすごく若い方でした!



こちらは案内していただいた「稲右衛門釜」さんの小鉢。
正確には丹波の土ではないらしいのだけど。色がすごーく綺麗で一目惚れ!
前回購入したお皿といい、青の使い方が素敵なのよねえ。
形はいろいろあったのですが、迷いに迷って、手にしっくりなじむこの形に。
購入して帰ろうと思ったら・・・プレゼントしてもらっちゃった!!
一日案内していただいた上に・・・いい人すぎるでしょう。

そういえば、美術館でも別の陶芸家さんにもお会いする機会があって、
若い陶芸家さん3名にお会いしたことになるのだけど。
みなさん陶芸に熱くて、かつ楽しそうで、生き生きしていて。
古くからの文化の後継者がいないとかよく言われる昨今、
丹波焼って、若者にしっかり受け継がれているんだなぁ〜と思いました。
(でも東京ではあまり知られてないよね・・・?勿体ないなあ)

日も暮れて、近くの大きめの駅まで送っていただき、篠山を後にしました。
上中さん、本当にいろいろいろいろとありがとうございました。
今度また、陶芸体験しに行きたいです☆

つづく。
| 旅行・観光 | 20:39 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 宮津編その2


今夜の宿は旅館、高島屋。
じゃらんでやたらと評価た高かったので予約してみました。



お部屋はこんな感じの、普通の和室です。
あまりにも早く着いたので、ひとっ風呂浴びたあとにお昼寝したら?と
女将さんが布団を敷いてくれましたw

さっそく温泉につかり・・・旅の疲れを癒します。
一番風呂いただいてしまいました♪
ちょっとぬるめだったのが気になったけど、癖のないいいお湯でした。

少しお昼寝した後は・・・お待ちかねの夕食。



利き酒セット付きにしちゃいました〜♪いひ。



呑兵衛向きのおつまみwお造りが美味しかった〜。



かにの季節ということで、かにメインのコース。
かにサラダにかに足に、お造りといかの天ぷら。



箸置きもかにの形。お鍋もかに入り!
感動したのは宮津のご飯!甘くて美味しい〜〜〜!!!
おひつ全部平らげてしまいました^^;
千鶴が田村さんのご飯をぱくぱく平らげてたシーンを思い出してしまったw
デザートは日本酒のシャーベット。さっぱりして美味しい。

食後にふたたび温泉につかり。

夜なんだか眠れなくて、テレビをつけていたら関西ならではのネタ番組をやっていて
ちょっとうれしかったりw



朝も朝風呂に使ってからの朝食。多すぎず少なすぎず絶妙な量。
でもこの日は早めのランチの予定があったので、
さすがにご飯は1杯にとどめておきましたよ〜。

つづく。
| 旅行・観光 | 20:37 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 宮津編その1


KTRで宮津駅に到着。
「天国〜」で千鶴がタクシーに乗ったあの駅ですね!



このときなんだかすごく珈琲が飲みたくて。
駅前の古い喫茶店でウィンナコーヒーを。
地方に行くと絶対メニューにウィンナコーヒーあるよねw



てくてく街を歩いてみる。山が近くて景色が綺麗。
でも・・・あんまり人がいなくてちょっと不安になる^^;
もっと観光地だと思ってたのに・・・。



カトリック宮津教会。
「天国〜」に出てきたあの教会です。



カッコイイたたずまい。



ステンドグラスが有名みたいで、ちゃんと見たかったんだけど・・・
観光客が誰一人いなくて、中に入る勇気がなかった^^;
教会って、誰でも入っていいはずなんだけど・・・入りづらいんだよね、慣れてなくて。
せっかくだからやっぱり見てくるべきだったなぁ〜うう、後悔。



偶然、あの時計屋さんを発見しました!
狙ってなかったので、なんだかめっちゃテンションあがった!w



旧三上家住宅。ここもロケ地ですね〜。
隣の家なんかもやっぱりレトロな感じで、街に普通になじんでるのがすごい。
ここも観光地のはずなのに誰もいませんでしたw



みやづの方言「今日の夜はなんなんなん?」
私の生まれ故郷の言葉に割と近いんだけど、さすがに「なん」が1個多くね?



海沿いにあったスーパーマーケットに行ってみる。
空がちょ〜綺麗!!!
ここ、千鶴が買い物してたスーパーかなぁ。違うかなぁ。

ここではお土産を買ったり、海が見えるフードコートで海を眺めつつ紅茶を飲んだり。
意外とまったり過ごしてしまった。



のどかな海〜。
スーパーの前がちょっとした広場みたいになってて、ジモティが釣りをしたりしてます。



謎のオブジェ。

さて、ちょっと早いけど、疲れたので宿にチェックインしますか。

つづく。
| 旅行・観光 | 20:35 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 天橋立編その3


天橋立ビューランドへはリフトで行ったのですが、
ちょっと寒くなってきたので、笠松公園へはケーブルカーで。
一番後ろのベストな席に座れました!



笠松公園に到着♪
こちらからの眺めは「斜め一文字」というのだそうです。

 

かわらげ投げにチャレンジしてみました。
ええ、すべてあさっての方向に飛んでいきましたとも。



マスコットキャラクターのかさぼう。



天橋立パノラマハウスは、景色を見ながらお食事できます。
ちょっと早めのランチで「海華丼」をいただきまーす!



上から眺めていたら、あっ、リアルかさぼう登場!
みんな写真撮ってるw

お腹いっぱいになったので、さらに山奥の方へてくてくと歩き・・・



眞名井神社へ。パワースポットで有名な神社だそう!



坂をあがって、階段を登って・・・(ゼイゼイ)



到着!
大きい神社よりも、こういう無人の神社のほうが神々しい感じをうけるな。
そして、写真がものすごく綺麗な感じに写るんだよね・・・。(気のせい?)



この石からパワーが出ているとか出ていないとか。
他の観光客がみんな右手をかざしていたので、とりあえず私もかざしておきました。
パワーもらえたかな。うひ。



再び自転車を返却した駅まで戻って、今度こそ観光船に乗ります。



かもめさんの歓迎!



座席のカバーは丹後ちりめんでした。
そういえば、北近畿タンゴ鉄道の座席にも同じようなカバーが。
船の中は暖かくて眠かったw



到着ー。こんな感じの観光船でしたよ。結構たくさんの人が乗ってました。

天橋立エリアは十分満喫したので、ちょっと早いですが、
宿泊先でもある宮津に向かうことに。

つづく。
| 旅行・観光 | 20:33 | comments(0) | - |
mayringlass
mayringlass
ガラスブログもあります☆
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE