mayring*days

日々の戯言。
ガラスとお笑いが趣味です。
<< 北海道旅行記 〜小樽 幸愛硝子編〜 | main | 北海道旅行記 番外編 〜いくら祭り〜 >>
北海道旅行記 〜小樽 急ぎ足観光編〜
タクシーの運転手さんから、
小樽ガラスの発祥は“浮き”だったなんて話を聞きながら、観光エリアに到着〜。

小樽
小樽〜!

ルタオ
ルタオ〜!

ルタオ
もちろんドゥーブルフロマージュだよね☆
新商品のシンデレラフロマージュも気になったけど、カフェにはなかった・・・。
と思ったら、向かいのチーズケーキ専門カフェならあったみたい。残念。

通りはガラスショップばっかりで、アウトレット含めて片っ端から見て回ったけど、
幸愛硝子の余韻が強すぎて、財布の残りも少なかったので結局何も買わずw

とりあえず見ておかなきゃならない小樽運河にも!

小樽
でも時間がなかったので、本当に見て写真撮っただけw
またいつか時間があるときに、ゆっくり運河沿いを歩きたい。

小樽
観光客の方にお願いして撮ってもらった写真。運河写ってませんけど!w

そして、晩ご飯は海鮮に決めてました!
「ことりっぷ」で目を付けていた「澤崎水産」にレッツゴー!

小樽
特選生ちらしだど〜ん!!!
本当は普通の海鮮丼にするつもりだったのに、
「ちょっとウニ味見してみる?」なんて言われて、その甘さにノックアウト!
そりゃウニ入りの特選にするでしょ!極楽でございました〜。

電車の時間までまたお店をぷらぷら。
小樽
なんとなく、私は北一硝子よりも大正硝子のほうが好みっぽい。

そして後ろ髪惹かれまくりつつ帰路につき・・・。

小樽
線路の跡地がそのまま保存されている不思議な道。
線路の上を歩けます。

小樽
線路の内側にタンポポ。やっぱり背高くね?w

小樽
ライラック。

小樽駅から空港へ直行。そして東京へ。弾丸旅行は幕を閉じたのでした。
やっぱり北海道はでっかいどう!土地とか、いろんなものがゆったりしてて素敵。
次回は弾丸じゃなくゆっくり時間をかけて、もっといろんなところに行ってみたいな。

おわり。

あ、帰りに空港で花畑牧場のカチョカヴァロ買おうと思ってたのに、
店が閉まってたんだよねー。
って東京でも買えるんだっけね?w
| 旅行・観光 | 00:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









mayringlass
mayringlass
ガラスブログもあります☆
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE