mayring*days

日々の戯言。
ガラスとお笑いが趣味です。
<< 丹後・丹波旅行記 天橋立編その1 | main | 丹後・丹波旅行記 天橋立編その3 >>
丹後・丹波旅行記 天橋立編その2
「飛龍観」を堪能した後は、反対側に行ってみようと、天橋立観光船乗り場方面へ。



その前に智恩寺に立ち寄ってみる。



たまり水を激しく飲んでいた猫。どんだけ喉乾いてるんだ!



喉を潤したあとくつろく猫。

観光船に乗ろうとしたら、出港時間まで結構時間があったので、
レンタサイクル+観光船片道のチケットを購入して、
急遽レンタサイクルで天橋立を突っ切ることに。

はじめに「廻旋橋」という橋を渡るのですが、ここはたぶん
「天国はまだ遠く」で徳井さんと板東さんが話してた橋だと思われます。
そのふもとにあったカフェが福ちゃんが短く出演してたカフェかと。
あとでDVD見直して気づいたので、写真はありません・・・。



こんな松並木の中を自転車でスイスイ漕いでいきます。
観光客がレンタサイクルや徒歩で歩く中、
ジモティと思われるおじさんがランニングをしていたり。



天橋立の中にもちょっとした見どころがあります。
磯清水。
四方を海に囲まれた場所にもかかわらず少しも塩味を含んでいないことから
不思議な名水といわれ、「長寿の霊泉」とされている、らしい。
とりあえず口をすすいでみました。もちろんしょっぱくなかったです。



天橋立神社。
とりあえずお参りしようと思ったら、私の前にお参りしてたおばちゃんが
10分くらい?長い間動かなくて困った・・・。



なかよしの松。
「二俣でバランス良く立っていて仲良くしている様子。」って説明が
書いてあったんだけど、「様子」って・・・。



台風の被害に遭ってしまった松。

端っこまで自転車で20分くらいかな。
自転車を返却して、



元伊勢籠神社へ。とりあえずお参りして、おみくじひいて、御守り買ってみたり。
そしてこの神社の中を通っていくと、傘松公園行きのケーブルカー乗り場があるのです。

つづく。
| 旅行・観光 | 20:31 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









mayringlass
mayringlass
ガラスブログもあります☆
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE