mayring*days

日々の戯言。
ガラスとお笑いが趣味です。
丹後・丹波旅行記 天橋立編その2
「飛龍観」を堪能した後は、反対側に行ってみようと、天橋立観光船乗り場方面へ。



その前に智恩寺に立ち寄ってみる。



たまり水を激しく飲んでいた猫。どんだけ喉乾いてるんだ!



喉を潤したあとくつろく猫。

観光船に乗ろうとしたら、出港時間まで結構時間があったので、
レンタサイクル+観光船片道のチケットを購入して、
急遽レンタサイクルで天橋立を突っ切ることに。

はじめに「廻旋橋」という橋を渡るのですが、ここはたぶん
「天国はまだ遠く」で徳井さんと板東さんが話してた橋だと思われます。
そのふもとにあったカフェが福ちゃんが短く出演してたカフェかと。
あとでDVD見直して気づいたので、写真はありません・・・。



こんな松並木の中を自転車でスイスイ漕いでいきます。
観光客がレンタサイクルや徒歩で歩く中、
ジモティと思われるおじさんがランニングをしていたり。



天橋立の中にもちょっとした見どころがあります。
磯清水。
四方を海に囲まれた場所にもかかわらず少しも塩味を含んでいないことから
不思議な名水といわれ、「長寿の霊泉」とされている、らしい。
とりあえず口をすすいでみました。もちろんしょっぱくなかったです。



天橋立神社。
とりあえずお参りしようと思ったら、私の前にお参りしてたおばちゃんが
10分くらい?長い間動かなくて困った・・・。



なかよしの松。
「二俣でバランス良く立っていて仲良くしている様子。」って説明が
書いてあったんだけど、「様子」って・・・。



台風の被害に遭ってしまった松。

端っこまで自転車で20分くらいかな。
自転車を返却して、



元伊勢籠神社へ。とりあえずお参りして、おみくじひいて、御守り買ってみたり。
そしてこの神社の中を通っていくと、傘松公園行きのケーブルカー乗り場があるのです。

つづく。
| 旅行・観光 | 20:31 | comments(0) | - |
丹後・丹波旅行記 天橋立編その1


仕事がべらぼうに忙しかった9月、10月・・・。
11月、ようやく少し落ち着いたのでお休みをいただき、残業代を使ってw
秋の丹後、丹波地方へ旅行してきました!

品川からの夜行バスで、朝7時過ぎには西舞鶴駅に到着。



天気予報では旅行中ずっと雨なんて言われていたけど天気はなかなか。
さすが晴れ女だねっ!

電車の時間までビジネスホテルのカフェで珈琲で時間潰し。
時間潰しのお供はもちろんこちら。

【送料無料】天国はまだ遠く

【送料無料】天国はまだ遠く
価格:420円(税込、送料別)


なぜこのエリアに旅行に行こうと思ったかは・・・

【送料無料】天国はまだ遠く

【送料無料】天国はまだ遠く
価格:4,490円(税込、送料別)


これねw
もちろん旅行前にDVDを見て予習済み。
チュートファンだということを除いても、すごくいい映画で大好きなのです!
こんなページもありますよん。

さて、旅の話に戻ります。



作品の中で主人公が乗っていた「KTR」こと、北近畿タンゴ鉄道に乗って出発〜。
部活に向かう地元の高校生に囲まれながら、景色を見たり本を読んだりのんびりと。



天橋立駅に到着!
この時点でまだ9時前w 観光客は誰もいないし、観光スポットもまだ開いてない^^;



朝の準備をしているお茶屋さんを覗いてみると、いいですよ〜と言ってくれたので
ガイドブックにも載っていた「勘七茶屋」で、



朝ご飯に、名物「智恵の餅」をいただく。食べると智恵を授かるらしい!
ここは「三人寄れば文殊の智恵」の“文殊”という土地なのだ。
赤福餅みたいなもの?と思ったけど、餅が赤福より団子っぽい感じがしたかな。

さて、腹ごしらえも終わり、いよいよビュースポットである
天橋立ビューランド」へ向かいます!



リフトに乗ってぐいぐい登り、たどり着いた先は・・・



絶景!!!

こちらからの眺めは「飛龍観」というらしい。
龍が天に昇るように見えるとか。



もちろん“股のぞき”もやりましたw
言われているほどの不思議な感覚には襲われなかったけど・・・^^;

まだそんなに観光客もいない時間だったのでゆっくりできました。

天橋立ビューランドは遊園地のような施設もあるけど、
景色を堪能するのが目的なので、中には入らずさっさと降りるw



行きのリフトはなんでもなかったけど、帰りのリフトはサイコー!
やっほーーーい!

そんな感じで幸先良く始まった旅。ぼちぼち更新していきます。
| 旅行・観光 | 22:11 | comments(0) | - |
怒りんぼう。
前々から思っていたんだけど、
わたしって喜怒哀楽の「怒」が飛び出ているような気がする。
なんだか常に怒っている気がする。

たとえば朝の通勤電車。
毎朝比較的混んでいて、ドア付近はぎゅうぎゅうになる。
でも、両端のつり革を持つ人達の背中側の通路ってあいてるよね。
今朝、女の人が一人、そのあいている通路をふさぐように立っていて。
奥に行きたいんですけど!とアイコンタクトを送るも、本を読んでいてこっちを見もしない。
その人がボトルネックになっているせいで、みんなが窮屈そうにしているんだけど、
そんなことよりも、今その本を読まなきゃいけないのかな?

百歩譲って、次の駅で降りるからドア付近にいたいとか?って思うけど、
そういう人に限って、ずーーーっと乗ってたりする。

なんで気がつかないのかな???
不思議で仕方なくて腹が立って仕方がない。

たとえば職場。
人事異動のための席替えがあって、押し出し方式で順番に席を移動していくわけだけど。
空けた席に、いらない雑誌の束を置いたままの人がいる。
え???なんで自分で片付けないの???

しかも結局は隣の席の若者が、片付けてあげている。
本人にやらせればいいのに、と苦言を呈したら「そのほうが時間がかかって面倒臭い」と。
確かにそれも一理あるけど・・・周りがそんな風にするから本人のためにならないじゃん。
(実際本人のためなんて、知ったこっちゃないけど・・・。)
年下の彼はともかく、目上の人間は、なぜ注意しないのかな?

とまぁ、書き出したらきりがないんだけど・・・。

わたしは1日の半分くらい「怒」の感情に支配されている気がしてならないのです。
そして、それをずっと引きずってしまい、気分が落ち込み、夜眠れなくなったりもするのです。

みんなはなんで怒らないで済むのだろう。

そういうのを心が広いっていうのかな?

毎日楽しいことばかり考えて笑って暮らしたいのにね。
| 雑記 | 00:48 | comments(3) | - |
またまたご飯。
前からずっと欲しかった圧力鍋を買ったんでーす☆


早速ふろふき大根を作ってみました。ピリ辛肉味噌も作って乗せてみました。
超おいしくできました!

購入した圧力鍋。めずらしい赤をチョイス☆


つけあわせの塩漬け豆腐のカプレーゼ。ホント、これにハマってます。


これらをお弁当にもっていくチャレンジャーなわたし。


ピリ辛肉味噌を利用して、豆乳鍋担々風。


圧力鍋でかぼちゃも煮てみましたよ。


加熱1分でも十分やわらかに。
そしてまた肉味噌使ってる〜。そしてまだ余ってる〜♪


実家からもらってきた自家製アンチョビ!
これを使って・・・


アンチョビ餅ピザ☆


アンチョビとトマトとバジルのパスタ。


アンチョビバジルソースを作って、ジェノベーゼ。


アンチョビバジルソースチーズポテト!
| 料理 | 20:48 | comments(0) | - |
秋の食卓
2ヶ月も更新してなかった・・・。

9月は・・・仕事が忙しくて、ご飯もほとんど作らず。
そのせいか、めっさ体調悪い今日このごろ。
やっぱり、食と睡眠は大事ですね・・・。

てなわけで、戒めのためにも最近とちょっと前のご飯。


豆乳鍋。鍋の季節がやってきたので。
こっそりレンコン餃子が入ってます。皮がトロトロになってうまし^^


餃子なのでラー油かけて食べてみたり。


レタスのミモザサラダ、バジルドレッシングかけ。バジルが安かったのだ。
ミモザの色が悪いのは、作り置きしてた味玉を使ったからw


レンコン餃子、トマトだれ。


トマトをすり下ろして使うという技にハマリ中。餃子のたれにするとさわやかうま!


豆腐にかけてもサッパリうま!


茄子とトマトとアンチョビのドリア。


茄子とアンチョビのパスタ。


豆腐の塩漬けにミョウガの梅和えを載せて。
ミョウガの梅和えめっちゃうまし。


チンジャオロースとレタスと筍の中華スープ。
どっちにも筍入ってて微妙w


ミートソースde麻婆豆腐。
レトルトのミートソースが余ったので、検索したらヒットしたレシピ。
味はまぁまぁw


ジャンバラヤ(by無印良品)、ホタテと野菜のグリル、アンチョビマヨソース。
かなり古い夏の写真だわ。
| 料理 | 20:50 | comments(0) | - |
夏の食卓
毎日暑くてダルくて、料理する気も起きませぬ・・・。
さぼり気味ではありますが、ちょこちょこと作った物をアップ。

ご飯
骨付きチキンのトマト煮込み。ストウブで煮込みました♪

ご飯
ひじきと竹輪の煮物、もやしナムルはもはや定番。

ご飯
まぐろ漬け丼。簡単で美味しくて大好き!
ひじきと高野豆腐と人参の煮物。

ご飯
夏の定番、冷やし中華!myガラス皿に乗せて。
ハム系がなかったので、鮭フレークにしたらしょっぱかった(汗)

ご飯
塩漬け豆腐とトマトとじゃこの和風カプレーゼ。こちらもmyガラス皿に乗せて。
塩漬け豆腐にハマり中!

ご飯
刻み生姜たっぷり入りカレー。レタスクラブか何かに載ってたうろ覚えレシピ。

ご飯
焼き鮭、ひじきと竹輪の煮物、茄子の味噌汁。
ひじきは実家の自家製。太くて見た目怖いけどw、味はなかなかのもの。

ご飯
ベーコンと白ネギのペパロンチーノ。
イタリア食材店で買ったちょっといいパスタがモチモチして美味しかった♪

ご飯
うな玉丼〜。スーパーで買ったうなぎの蒲焼きだけどね。

ご飯
アスパラとプチトマトとアンチョビのパスタ。
プチトマトはあえてグリルしてクタクタにしてみた。

ご飯
ゴーヤチャンプルー。これも夏の定番だけど、今年は初かも。

ご飯
ホタテ、アスパラ、エリンギ、レンコンのグリル、アンチョビソース。

こうやってみると同じ物ばっかり作っているなぁ^^;
レパートリー増やしたい〜。
| 料理 | 21:11 | comments(0) | - |
北海道旅行記 番外編 〜いくら祭り〜
akanekoパパママが、空港まで自家製のいくらの醤油漬けと鮭を持ってきてくれたのです!
なんて素敵すぎるお土産なんだ〜〜〜!ありがとうございました!

そんなわけで、東京でいくら祭り開催☆

いくら丼
スタンダードいくら丼。

いくら丼
いくらと鮭の親子丼。

いくら軍艦
いくらの軍艦巻き。食べても食べてもいくら!こんなの夢だった〜!
寿司飯はちゃんと作ったんだけど、のりがなくて韓国のりで代用w

鮭のパスタ
鮭のクリームパスタ。

どれも大変美味しくいただきました。ごちそうさまでした!
| 旅行・観光 | 00:13 | comments(0) | - |
mayringlass
mayringlass
ガラスブログもあります☆
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE